オリパラ委員、また不適切発言か?

 

東京オリンピックパラリンピック開閉会式の責任者でありクリエイティブディレクターの佐々木宏氏が委員の中でLINEで案を出し合っている最中に「(会出席者である)渡辺直美さんに豚の格好をしてもらい、オリン「ピッグ」とかけて登場してもらうのはどうか?」と言ったが他のメンバーから反対され、これが公になり謝罪したが職は辞任するようだ。

森氏に続きまたかという事だ。委員の中には当然女性はいるだろうし女性陣が気分を害したのだろう。女性蔑視と取られても仕方が無い部分はある。ただ公の場で言ってはいない。

後、渡辺直美氏がどうとらえるかも重要ではないか。彼女は見た目の良さで売っているのでは無くお笑い芸人である。もしかしたらこの案を受け入れるかもしれないというのは的が外れているだろうか?

セクハラも本人が感じたらセクハラだそうだ。

佐々木氏も66歳、昭和を生きている人なので昔の感覚で言ってしまったのかもしれない。

今のご時世そこの部分はかなり神経質なのだと再認識しなければならない。

自分の職場も半数は女性スタッフだ。女性蔑視な感覚は無いと思っているが他人事ではなく自分も気をつけようと思う。

f:id:hm3kun:20210318115039j:plain