東京オリパラ、いよいよ中止か?

 

自民党二階幹事長が15日「コロナ感染がさらに拡大した場合、オリパラの中止も選択肢の1つ」と発言。

この方、我ブログでは3回目のご登場である。(もう写真は貼りません、失礼ですがあまり良い絵では無いのでww)

珍しくまともな事言ったかなと思ったが、裏があるように見える。

世論の70%が開催反対の為、こういう発言をしたようだ。

あくまで次の選挙への影響を考えてですよ。

自分の利権の為に、GOTOトラベルをやっちゃう人なので。

今年のオリパラ中止は自分的には賛成です。

放映権も入らないので中止の場合赤字が約4兆円、税金は上がるかもしれないし、代表選手は折角のチャンスが水の泡になります。

ただ、コロナ終息を考えたらそれが妥当かなと。

ワクチン接種もまだ進んでいませんから。

その代わり、自分の中では案があります。

オリパラは2024年パリ、2028年ロサンゼルスでの開催が決まっています。

そこは4年ずつ延期して2024年東京、2028年パリ、2032年ロサンゼルスはどうでしょうか?

そのころには流石にコロナは終息してるでしょうし、色々な準備も無駄にならないのではと思います。

 

どうなりますかね。